« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今年もありがとうございました

 間もなく、2009年も終わろうとしています。

 昨年に負けず劣らず(?)今年も自分的には激動の1年でした。
 何と言っても、旭川から3年ぶりに札幌へ戻り、小樽へ通勤するようになったのが大きかったかな…社会人になって初めて(!)「通勤定期」で通うようになりましたし。

 そして、「ネット市民」として10年目の、節目の年でもありました。


 2010年がどんな年になるか…まだ誰も判りません。

 まずは、あるがままに。そして少しだけ、願いを込めて。
 Followの風に乗れる1年でありたいと思います。

 今年1年、色々とありがとうございました。
 皆さんにとりましても、来る2010年が良い1年となりますように。


 20091228_1017

 写真は、12/28のJohn Lennon Museumにて。
 2010年はJohnの生誕70年、没後30年になります…。

| | コメント (0)

2009年12月24日 (木)

A VERY MERRY CHRISTMAS!!

20091223_1026

 …どうか今年も、皆さんにとりましてよいクリスマスでありますように。

| | コメント (0)

2009年12月17日 (木)

NHKは北海道を「過小表示」していた?!

  今日は仕事がハネてから、お誘いを受けていた街づくり関連のセミナーに出席。

 講師の方が用意したお題は「数字で見る北海道経済の本質的課題」…だったのですが、硬いタイトルとは裏腹の非常にリラックスした内容のお話でした。
 札幌の人口の社会増は、20代女性の転入人口比率の高さに支えられている(∴札幌を歩いてみると、何だか若い女性が多い…?)など、データで示される「目からウロコ」の話題が、てんこ盛り。


 さて、本題とは別の話題…と言っても、話のマクラで出て来たのですが。
 今年の3月まで、NHKの天気予報に出て来る北海道は、実際よりもかなり縮められていた…という、衝撃(?)の事実が明かされました。


 手元に、実縮尺の地図をご用意ください。
 北海道最北端の宗谷岬から、最南端の襟裳岬までの直線距離は、実は東京から淡路島までの直線距離とほぼイコールになるそうです。
 
 ところが。

 今年3月までのNHKの天気予報画面では、表示されているこの距離を本州に当てると、東京から名古屋付近までにしかならなかったそうです。
 つまり、それだけ北海道が小さく映し出されていた訳ですね。
 
 いくらナンでも…と、某筋から指摘があった結果、4月からのNHKの天気予報では北海道をひと回り大きく描くよう「改善」されたとのこと。
 ただ、それでも宗谷岬~襟裳岬間は東京から三重・奈良県程度までに留められており、やはり実際よりもひと回り小さいそうです。

 因みに、北方四島を含む北海道の総面積は83,456平方km。東北6県と新潟県・富山県を併せた面積に匹敵します。



 北海道がデカイと、日本列島はそんなにアンバランスに見えるものなんでしょうかねぇ…。
 率直な感想でした。 

| | コメント (1)

2009年12月11日 (金)

ナンか間違ってる…。

 雪が積もり出すのが遅れているとはいえ、札幌も小樽も確実に冬本番になりつつあります。
 朝の小樽駅前に集まって来る高校生たちも、すっかり冬の装いになりました。

 特に女の子は、厚手のコートにマフラーをぐるぐる捲いて、「完全武装」
 さすがに北国。ここまでやると、装備は万全。


 …なんですけれど…、


 足元を見ると、「ナマ足にショートブーツ」の、何と多いこと目


 オヂサンだって、ぼちぼち通勤にはパッチが要るかと思い始めているのに…。

 コレばっかりは、とうてい我々世代の理解が及ぶ範囲を越えた「忍耐」としか考えられませんなぁ…。

 つくづく、流行に乗ると「想定外」の行動が採られるものですね。

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »