« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月22日 (日)

FIGHTERSの優勝パレードにて

  2007年以来2年ぶりとなった、ファイターズの優勝パレード。
 今日の11:00に大通西6丁目をスタートし、すすきの交差点(南4条西4丁目)までの約1kmで行われました。沿道の観客は約11万人だったとか。

 カミさん共々、スタート地点の大通西6丁目と、狸小路4丁目近くの2か所でパレードの様子を見物。
20091122_1037
 天候にも恵まれ、写真の通り梨田監督・稲葉・高橋信二などが非常にリラックスした表情で、沿道に集まったファンの歓待に応えていました。
20091122_1056

 …ところが、書きたいのはここから。

 ご覧の通り、パレードを華やかに彩った紙吹雪ですが、終了後は車両やボランティアによる回収作業だけでなく、パレードを見に来た市民も加わって、あちこちでこのように拾い集めているのです。
20091122_1071
 この様子を見ると、いくらトラとGファンの我々でも、さすがに何もせずには立ち去れません。僕もカミさんと共に、2~3か所で「紙吹雪拾い」のお手伝いをして来ました。

 こういうファンの存在があるからこそ、梨田監督に「ファイターズファンは宇宙一!」と言わしめているんでしょうなぁ…。

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

旭山動物園の「ノシオ」の訃報

 夜のNHK札幌ローカルのニュースで、旭山動物園のミナミシロサイ「ノシオ」が、腎不全で亡くなったことが報じられていました。享年21歳。

 正門から入ると、坂を上った一番奥にある「総合動物舎」が、ノシオの住処でした。
 カバ・キリン・モモイロペリカン・ダチョウなどが飼育されているこの建物は、1967年の旭山動物園開園以来の建物。かつてはゾウも、ココに居ました。
 古ぼけた建物でしたが、名前の通りノシノシと動き回るノシオにとっては、なかなか居心地の良さそうな場所に見えました。
 
 今年の7月頃から足に異常があり、腎臓の異変も見られて、体調回復が思わしくなかったとのこと。
 あのユーモラスな巨体がもう見られないと思うと、やはり淋しいものです。


20080813_1058_2
 写真は元気だった頃のノシオ。2008年8月13日撮影です。 

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

なぞの縄跳び唄?

ブログネタ: 子どものころ、どんなことして遊んだ?参加数

 子供の頃、我々の世代だと「公園でみんなで縄跳び」をして遊んだ体験をお持ちの方も、多いと思います。
 この縄跳び唄、札幌の街中で唄われていたのはなかなか独特な歌詞のものでした。

 (二人で縄を廻しながら、1人目から6人目までひとりずつ通り抜けて行く)
 「月…火…水…木…金…土…」

 (7人目が入った所で縄を廻すのをやめ、その子は左右に揺らす縄を飛び続ける)
 「日曜日 朝鮮の 山奥で かすかに聴こえた豚の声 あブー あブー あブー入れ」
 (8人目が入って来て、7人目と2人で跳ぶ)
 「あブー あブー あブー抜けれ」
(7人目が抜ける)
 
「あブー あブー あブー入れ」

 …以下、誰かが引っ掛かるまでこの繰り返し。

 今考えると、なぜ「朝鮮の山奥」なのか、謎だらけの歌詞です。
 どこか他の地区でも、この唄で遊んでいた所があるのでしょうか…?

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

いらないっつーの!

 今日の札幌の最高気温、3.1℃

 …なのに、都心の某ネットカフェの電光看板はコレ。

20091103_1024_2   

 ココの店内、どうなってんだろhappy01sign02!

| | コメント (1)

2009年11月 1日 (日)

珍客到来?

 昨日昼過ぎの札幌駅構内。

 ヒマツブシにカメラを構えていると、こんな「配給列車」が。

20091031_1024

 261系0番台は苗穂区配置なのですが、この配給列車は恐らく札幌運転所への回送。
 …さて、理由はナンだったのでしょう?

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »