トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月24日 (土)

札幌錦秋

 我が家のベランダからの光景。

20091024_1033 

 とりあえず、三色何とか揃いました。

 本来なら、あと1週間程度で札幌の初雪なのですが、ことしは遅くなりそうで…。

| | コメント (0)

2009年10月 9日 (金)

ジャッキー・ロビンソンの名言

ブログネタ: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!参加数

 メジャーリーグの「人種の壁」を取り除くキッカケとなった、ジャッキー・ロビンソン(1919~1972)が残したコトバ。

 “A Life Is Not Important Except In The Impact It Has On Other Lives”
 (他人の人生に影響を与えられなければ、私の人生は意味を成さない)

 「時代」と格闘し、新たな道を切り拓いた彼ならではの、重みのあるフレーズだと思います。

 …さて、我とわが身を振り返って。
 果たして自分が、そういう存在になっているのかどうかは、いささか疑問なんですけれど…。

| | コメント (0)

Happy Birthday, Mr John Lennon!!!

 …ということで、Johnが生きていれば69歳の誕生日です。

 先日、「徹子の部屋」にオノ・ヨーコとSeanが親子揃って出演していましたが…Seanがトシをとる度にだんだんJohnの風貌に似つつあるのが、微笑ましくもあり、また不思議な感じもします。
 (ガキの頃の雰囲気では、とてもこんなに似て来るとは思えなかったのに…)

 そうそう、ネットサーフィンしていて見つけた「デーリー東北」(本社・八戸市)のWebサイトに、こんな記事が載っていました。
 http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2009/10/08/new0910082102.htm

 こういう「参加型」の作品を、今もヨーコさんは造り続けているのですね。

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

もと「HBC送信所」跡のイオンSC

 昨日はひょんなことから、カミさんと出掛けたのはイオン元町SC。
 地下鉄東豊線新道東駅のやや南側。立地条件の良さも相俟って、なかなか駐車場が空かないほどの混雑振りです。20091004_1004

 イオンSCと言えば、札幌市内ではさまざまな施設の「跡地」に建てられています。
 貨物駅(桑園)、拓銀グランド(平岡)、木工団地(発寒)というように。

 そしてこの元町SCの敷地は…1952年~1971年まで、HBCラジオ札幌送信所の敷地だった所。
 その後しばらくは、HBCゴルフセンターとなっていました。

 1951年の民間放送解禁と共に、全国で16局に予備免許が下付。TBS・CBC・ABC・NJB(MBSの前身)・RKBなどと共に、HBCもその「第1期生」となったのです。
 1952年1月19日、周波数1230kHzで試験放送開始。ところが払込資本金が足らず、開局当初は高さ80mの木製アンテナを仮設で建てての送信となりました。
 しかも当初はスタジオ工事が間に合わず(HBCラジオのスタジオは南1条西3丁目の旧大丸ビル…現在の大丸藤井セントラル…の場所に、1967年まで設置されていた)、人里離れた送信所にスタッフが泊り込み、送信所内の仮設スタジオからの放送を余儀なくされたのです。そして1952年3月10日、本放送開始へと漕ぎ着けたのでした。
 
 「…雪原の真ん中の送信所である。食料の買出しをはじめ、まき割りなど身辺の一切はすべて自分たちの手でまかなわなければならなかった。雪原の往復はスキーにたよるほかなかったのである。」
 「(アナウンサーとプロデューサーは)十八日夜の試験電波発射に備えて(注…実際は電力事情が悪く、19日朝に延期)送信所に待機していた。送信所は札幌北郊の雪原に建設されたばかりで、放送部員は放送用レコードと食糧をリュックサックにつめて運び込んでいた。」
 …手元にある「北海道放送二十年」(1972年刊)には、開局当時の送信所の様子がこのように描写されています。

 子供の頃、当時の札幌市営バスで「HBC送信所」行の方向幕を出したバスを見たことがあります。
 何だか、とんでもなく遠くにあるんだろうなぁ…と、子供心に思ったものでした。その後、この停留所は「北34条東16丁目」に改称。現在の「新道東駅前」に該当します。

 こうして開設された送信所も、周辺の都市化が進むと共に手狭となり、1971年11月の送信電力増力(10kw⇒50kw)と共に使命を終えて、江別市篠津に移転しました。
 そして2002年6月、この送信所跡地にイオンSCが開店したのです。

 この敷地の北東角には、1981年に建立された「北海道民放第一声の地」碑があり、HBC発祥の地であった歴史を今に伝えています。 20091004_1002

 

 そしてイオン店内で流されているTVも、HBCラジオをモチーフにした特殊パッケージ(もちろん、終日HBC-TVを放送)に収められています。
20091004_1006

 

 多分この記念碑、今ではピンと来ない人が多いんでしょうねぇ…。 

| | コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

「池田バンビのピーナツロール♪」

ブログネタ: 子どものころ、好きだったおやつは何?参加数

 子供の頃、「バンビミルクキャラメル」で知られていた池田製菓(小樽)が、「ピーナツロール」というお菓子を販売していました。
 ピーナツの形をしたキャンディで、もちろん中にはピーナツ入り。袋菓子だったのですが、1袋いくらだったのかは記憶にありません。
 夕方の子供向けTVマンガの再放送の時にコマーシャルも流れていたので、道産子なら覚えておられる方も多いかな?…と思います。

 残念ながら、2006年に池田製菓は倒産。「バンビミルクキャラメル」は、他社が商標を引き継いで生産しています。
 ということで、今では再び出会えない「マボロシの味」になってしまいました…。

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

ココログでは「はじめまして!」

 こんにちは、O型台風です。

 旭川から転居以来、お休みしていたWebサイトのブログですが、カミさんのサイトと同じココログでスタートさせることにしました。ココログユーザーとしては初心者ですが、どうぞよろしくお願い致します。

 但し、ネタの料理(?)の都合上、mixiでのブログ(2008年6月開始)と同一のネタをUpすることがあります。悪しからず、ご了承ください。

 おかげさまで本日、当サイトも開設9周年を迎えました。皆さんに支えて頂きながら、ここまで来られたことを改めて感謝致します。来年の10周年に向けて、新たなステップの1年にしたいと考えておりますので、変わらぬご愛顧のほどをよろしくお願いします。

| | コメント (2)

トップページ | 2009年11月 »